プライスは上下五分五分のランダムウォーク  勝ちを引き寄せるは相場確率と戦略による  為替相場をこよなく愛するごぶごぶFXのごぶごぶです 
-------- (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2012-06-29 (金) | 編集 |
一ヶ月前からのトレード方針そのままですが
とりあえずここまでは順調に利を伸ばしてくれている

よくやる失敗は妙にじぶんのぽじに自信を持ちすぎて利益を全部はきだすこと

欲張ると利がなくなるし、コツコツ世話すると変なところでストップアウトするし。。

とりあえずストップは80.1において45pは確保

欲望を残しながらおりあいつけるに、それくらいしかての打ちようがない。。
スポンサーサイト


2012-06-24 (日) | 編集 |
ドル円は何せ動きが鈍いもんでブログ書きも進まない・・・

77円中盤からの切り返しロングは伸びたり縮んだりでようやくリミット到達

2012/06/02 ドル円 流石に逆張りは厳しかった

で、今どうしてるかってと、@80.55にて20pだけリスクをとって、どってん売り仕掛けてます。

6/2のブログでのロング戦略は波動特性とフィボナッチによるものですが
3月中旬からの下落が5波動での下落であるのか、a-b-c(a:c 1:0.618)であるのか
そんな事はどうでもよく、また現時点で帰属できようもないでしょうから考えても意味がない

リミット到達 ラッキー! で、ネックラインでありレジスタンスでどってん売り ただそれだけ。
短期のトレンドは無視してますが、リスク20pだけっすから。
はまれば76中盤と74てのも頭に浮かぶし。

上に抜けしたらロングも一向
でもたぶん手は出さないおもう・・・


001_20120624120230.gif







2012-06-02 (土) | 編集 |
77.93

474386_236423213134535_100003005737630_392206_136581347_o.jpg


77.96

471941_236424166467773_173627040_o.jpg

77.86

474196_236424723134384_100003005737630_392209_1737961864_o.jpg


あんど、ドル円 露払い終了 2012/05/10
の77.50を最後の切り札に置いてみた

上記から78割れ狙ってくるは十分なりと待ち構えるも
安値78.68であり本来ならストップであり最後のエントリーにも届かない落ち方でやや反発している

唯一生き残りのストーリーとしてはこれ

007-5.gif

この場合レッサーディグリーの観点から80.5近辺あたりまでの戻りも期待できる事となる

全ては空想の世界

どのみちドル円は戻り売りである





2012-05-31 (木) | 編集 |
007-2_20120531130521.gif

赤丸は東北大震災後の協調介入の上限

おおよその手仕舞いレベルが後になって痕跡となる

85円オーバーが期待された円安波動も月足に直せば下落トレンドが維持されたまま

トレードうんぬんよりも このままではバレンタインサプライズで一瞬息を吹き返した日本企業がまた疲弊する・・・

そろそろ介入もとちらほら聞こえもしますが

あったところで順張りの介入などあろうはずはなく

トレンドが下向きであるシグナルにしかならない

85をブレイク、さらにはブレイクアウトする日はくるのでしょうか・・・





2012-05-30 (水) | 編集 |
個人的は既に利食ってしまいましたが、目先サポートといえるホリゾンタルは変わらないので
一応アップしておきます。

ドル円 露払い終了 2012/05/10

ではおさきに



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。