プライスは上下五分五分のランダムウォーク  勝ちを引き寄せるは相場確率と戦略による  為替相場をこよなく愛するごぶごぶFXのごぶごぶです 
-------- (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2012-05-31 (木) | 編集 |
007-2_20120531130521.gif

赤丸は東北大震災後の協調介入の上限

おおよその手仕舞いレベルが後になって痕跡となる

85円オーバーが期待された円安波動も月足に直せば下落トレンドが維持されたまま

トレードうんぬんよりも このままではバレンタインサプライズで一瞬息を吹き返した日本企業がまた疲弊する・・・

そろそろ介入もとちらほら聞こえもしますが

あったところで順張りの介入などあろうはずはなく

トレンドが下向きであるシグナルにしかならない

85をブレイク、さらにはブレイクアウトする日はくるのでしょうか・・・



スポンサーサイト


2012-05-31 (木) | 編集 |
007_20120531090231.gif

大きな下落トレンドへ移行したか調整かはともかく
トライアングルであれフェイラー5波であれターゲットは0.966のストーリーでした

オージードルドル 週足から・・ 2012/4/29

既に前回の0.97割れで決済は終了 らっきー うししっ (^m^)

あっ フェイラーもトライアングルも単にリミットに向けたストーリーであって、
1.107で大天井をつけた可能性も残してますので今後その見極めしていかにゃならんです

相場が進み、またポジがない時にチャートをみるとまた別な見え方もするから面白い

007-1_20120531091343.gif


気になるのは赤の部分 つなぎの修正に見えて仕方がない
大天井からの下落トレンド入りならば2波目ともなる
この場合少なくとも0.91中盤までの下落は期待できよう
推進するなら0.80と、すこしぞっとするターゲットも絵にかける事になる

次の形がみえてくるまで、しばらく様子を見守るとする




2012-05-30 (水) | 編集 |
個人的は既に利食ってしまいましたが、目先サポートといえるホリゾンタルは変わらないので
一応アップしておきます。

ドル円 露払い終了 2012/05/10

ではおさきに



2012-05-30 (水) | 編集 |
007_20120530220837.gif

しつこいようですが前週に引き続き非常にヤバイ足となってきとります

話かわってドルカナダも案の定アノマリー通りドル買いへ流れ下落を打ち消す勢い

週末週初・月末月初でイベント盛りだくさん

スウィングは本日夕刻で全決済

短期の差し値も全部クリア 

1~2週、場が落ち着いてから次の作戦を考えたいと思います

フェイスブックでちょろちょろいうのはあるかもしれません

ポジションないと寂しいほうなんで・・・



2012-05-29 (火) | 編集 |
1.25から1.24まで、おおよそ5p~20p 毎にしきつめられた
異常なまでのバリアは一体何を意味するんでしょうか

だれのしわざ?


2012-05-28 (月) | 編集 |
フェイスブックでこつこつ書いているとブログの事を忘れてしまいがちです・・・

ひさしぶりという事で、ちょうどユーロもやや反発で面白い場面がいくつかでてきそうですので
チャートをアップしてみました

007_20120528162626.gif

ブルー点線は旧チャンネル、イエロー点線は並行関係にあるライン
グレー斜め線は中期的な上昇トレンドラインで
ホリゾンタる赤ライン、実線がこれまで注目の1.262ラインで今週のウィークリーピボット近辺、
赤点線は週足のクラスターライン
赤のステップラインはユーロドルと縁の深いウィークリーピボット3本平均

上値が重く戻り売り態勢ですが、1.278の日足抜けは20万枚以上の積み重なったショートポジション巻き戻しに気をつけてというところでしょうか。



2012-05-24 (木) | 編集 |
一昨日のポンドドル

上髭でひっかかった方いらっしゃいますか?

わたしバッチリひっかって高値つかみで1.577損切りでした
目先1.588の短期だったもんでロットも大きくひどい目にあいました・・・

007-3_20120524155250.gif



で、今ユーロ円はこんな

007-2_20120524155234.gif

ユーロドルも大かたおなじ形でしょう。

一応気をつけてということで。




2012-05-24 (木) | 編集 |
日足編

007-1_20120524150337.gif

昨日は反発ののろしともとれる長い下髭で中期的な上昇トレンドラインを維持しましたが
引値は週足サポートまで持ち返せずレジスタンスに

リスクオフの落ち着くシナリオは1600ドル復帰からと考えていましたが
更にベースが落ちた感あり

ドルの還流はまだ続くとみるならばドルカナダ1.04もまんざらではない
ひそかにドルロングも構築しながらターゲットを待つ


2012-05-23 (水) | 編集 |
商品先物ゴールドは強烈なリスクオフを起こしかねない状況でもあります

さていずれに

007-1_20120523125432.gif


2012-05-21 (月) | 編集 |

007_20120521094453.gif


007-1_20120521094452.gif

あるかも

ないかも

まだ手だしとらんです


2012-05-20 (日) | 編集 |
大雑把に描いた絵は以下のようなもの

008_20120520202951.gif



下落トレンド続行とよんでのグリーンの0.97台かあるいは0.95以下のターゲット狙いチャレンジです

1.01以上の日足引けをもって全損切りせざるをえなくなったものの
まだ諦めてはいないのです じつわ・・・ ^^;

次は1.04あたりからと考えておりますが、1.025で折り返しそうな雰囲気もかもしだしとります。
しげお情報では、どうやらピンポイントもあったらしく、敏感に反応した模様。
昨年10月から今年4月末までの下落の半値戻しで律義に折り返すこともあるのかもしれないし
ないのかもしれない
ただ今のところ自分としては1.04~1.043と踏んでいます

それはさておきエントリー根拠は実際そうで、売りに入ったのは随分後からとなって
最終的に売りを立てたのは4/20頃の0.995処
そこから安値割れを起こす下落となって0.98までで0.995のみを残してとりあえずわずかな利益を得る
あとは各所でナンピンショートも、持ち上げられて損切りという結果です。

008-1_20120520205318.gif


じゃあ何で1.00~1.01の日足引けを待ったかというと
要するに以下の事です。

P&Fの各ピッチによるブレイクと転換

http://gobugobufx.blog.fc2.com/blog-entry-143.html


それと月足赤の2本の抵抗ライン、週足グレーのトレンドライン、週移動平均線の上値圧迫

http://gobugobufx.blog.fc2.com/blog-entry-142.html

結果としては上に抜けられてしまったのですが、そうなるまではリスクをとっていこうという戦略でした。

いずれも買い転換してしまったので、普段なら押し目を拾う方へ回るんですが
ドルカナダは意地になっとりますんで(他のペアは別です)、まだ暫く上があると見ながら売りに行きます。
ただし、今回の失敗のようなやりかたではなく、ピンポイントでヒゲのさきっちょで売りたてたろおもてます^^;


まとめてみればナンピンのエントリーは普段使わないアリゾナMAでしたが
自分なりに勝負所になるとおもったのはパリティ~1.01の挙動でした
損切りはそれを見てからで構わんやろ~という感じで保有
その間、別通貨で短期のドルロングで、全部補填に回せばドルカナダを1.1の損切りに持ち上げて
全部持っていかれても利益は残るという状況まできてましたから踏ん切りつくまで続行が今回の結果です。
ただし切らなきゃならなくなったので切った。
でもまだ狙ってる・・・みたいな・・・
いずれにしても損切りはがっかりしますが、個人的にはなんら悔いのないトレードです



このあたりはフェイスブックで書いていた事なので、よければご覧なって下さい。
ドルカナダは取り扱いポジとしてはあまりやっていなくて、
実際はメジャーのストレートが多くて、
ただブログを書くにも誰も書かない通貨で書く方が余所から引用もできないわけで
チャレンジで書いとりますなどという小話などもあります。
友達申請がないと見えない会話もありますので、よろしければペンネームなどでフェイスブックを立ち上げて
お友達申請していただければと思います。

ペンネームて・・・ ふるっ・・・


それと、ブログに書いたかなぁ・・
ドルカナダは火曜日に向かって買われ、以後売られるというのが続いています
火曜日というのはIMMポジション〆日で、買い越しロングが増える、あるいはさほど減らないという状況の中で
価格だけは売られています。
逆行現象なのかオトリであるのかは全くわからないことですが、
今後どんな事になるのか興味をもってみています

それと、何故今から売らないのかは、自分としては売る気になるチャートじゃないからです。
全然うられへん・・・こんなん・・・
あえて言うならばサイクルでそろそろみたいな・・・それくらいしか思いつきません。
だから10p以上ストップを許さないピンポイントで売ってみよかなみたいな・・・
来週以降になってカナダ買いの傾向がでてくるようなら方針立ててエントリーするかもですが
とりあえずはスルーの予定です


2012-05-20 (日) | 編集 |
いまだ下落トレンド続行中のユーロドルですが
サイクルから少しチャートに落書きしてみました

ブルーのルートも想定に付け加え
どうしても1.358に行かせたい個人的希望ふんだんに入れてます

007_20120520200942.gif


日足分解して来週の1.296あたりも加味しながらーの
グリーンも想定しながらーで組み立てていきます
とりあえずは戻り売りからですが1.296越え日足抜けはかなりインパクトのある状況になると考えてま


007-1_20120520200941.gif


とりいそぎこのへんで

ドルカナダの失敗トレードの反省ブログかかなきゃならんので・・・^^;

とりあえず先にめしくいます




2012-05-17 (木) | 編集 |
長らくカナダ買いでおりましたが
昨日オープンで半分損切り
本日オープンで残り損切りと
相場の流れが今にも変わりそうな場面でポジションフラットにせざるをえなくなりました
まぁ しゃーない

ただし1.04まではピンポイントで短期カナダ買いからはいるつもり
別通過で蓄えたふくみで勝負
意地になっとります

Facebookであれやこれやと恥をさらしちゅうでーす
よかったら遊びに来てください


2012-05-16 (水) | 編集 |
まったく元気だ・・・

今朝の引値でP&F 50枠が上にブレイクで損切りを余儀なく 

が、全部決済してなくて未だ持ち上げられ中 

引値を1.01台に残すようならP&F100三枠転換で全部損切りで終えるかもというロケーションであります

で、次なるは1.017での売り仕込みを考案中

1.04まで吹っ飛ばされるのかもわからんですが

ちまちま切りながら こりずに行きます



2012-05-15 (火) | 編集 |
84週と83週で一旦戻すも、今現在のサイクルは微妙そのもの

今年1月から9週と、今週もさらに9週の18週にあたり
丁度2010.6月からの上昇トレンドラインに打ち当たる

本日金星逆行でトレンドに変調を及ぼすのなら、
今の下落トレンドの中でも一息あってもおかしくない

もし今回割維持されるなら、以後は赤ラインルートとなるのか黄ラインルートになるのかということになりますが
次回割ってくるようであれば1.1へ向けて元気に売りこんでみたい

007_20120515205148.gif




2012-05-15 (火) | 編集 |
007_20120515151221.gif

ファンラインで見事に頭をたたかれ、あるときは窓をあけて下落を続けるユーロドルですが
チャンネルにも今のところは素直なようです

1.29窓埋めはむしろロングとみているわたしです
金星逆行入りの本日から今週相場が変調する事ができるかなぁ

「ロングを狙いたい 何故なら私はマーケットタイマーであるからだ」by メリマン

かっこよろし

ちなみに、わたしはサイクル全然しりませんよ



2012-05-13 (日) | 編集 |
まずは毎度のチャート 日足です

グレー太線の中型下降トレンドラインは来週1.0084から日に3.5pずつ落ちてくる

007_20120513231527.gif


50p枠 P&F

PF1.gif

1.0050オーバーの日足引値は撤退レベル・・・


100p枠

PF2.gif

こちらは下落波動継続中
ただし1.0100越えで三枠転換
1.020に節目も感じるだけに瞬間的な吹き上がりも想定しなくてはならない

トレンドラインも加味すれば後者で挑もうかと思う
いずれにしても、今はまだショートポジ構築中である
損切り分の利益は既に十分確保してある。



2012-05-12 (土) | 編集 |
007_20120512053113.gif

少なくとももう一週は売り維持で

他通貨でのドル買いのポジションは全て清算

これでドルカナダは丸裸の売りポジションとなる

連れ安はどこまでつづくんでしょうか・・・



2012-05-11 (金) | 編集 |
VIX 日足急落

007_20120511043042.jpg

ゴールド  はらみ線で1600にはまだ届いていない

007_20120511042825.gif


ドルカナダ レンジの高値ゾーンでもみ合い


007-2_20120511042823.gif

ドル円 

007-3.gif


短期ダウントレンドが収束した形跡はまだない
週末へ向けた調整か・・?

ならば80と80.5と81~81.1は売りごろ売られごろではないだろうか
80.5から追加売り


2012-05-10 (木) | 編集 |
VIXも上に抜けようとしてまっせ・・・

007のコピーのコピーのコピー


2012-05-10 (木) | 編集 |
週足
007-1_20120510043252.gif

週の引け方によっては、ばっさり損切りもありうる・・・

そう言えば今月15日に金星逆行入りですな・・・がまんしるか・・・?

でけるんか


2012-05-10 (木) | 編集 |
0007_20120510040912.gif

昨夜、クサビであった2011.10/31 高値79.523をブレイク
このインパクトはそこそこ大きい

エリオット波動でいう第一波とみていた人も多いようだ
このオーバーラップという意味においてもインパクトは大きいであろう
波動の見直しか、トライアングルになるかといいう瀬戸際である

どんな形になるにせよ下げ続けてるんだから売ります
昨日は可能性残してたんで買いもしてましたがストップ切れた
80.06売りは残ってる
そして追撃売り
もどしてきても売り

そういえば、それで持ち上げられてえらいことなってんだよなぁ
ドルカナダ・・・
稼いではカナダへ貢ぐ日々・・・
まあええわいな

ターゲットは近場で日足サポート 78.87
あればある程度食って78中盤~78.2あたりの分厚い週足月足のサポート
そのあたり狙ってくるんじゃないかと想定
フィボナッチからは78中盤あたりとなりますが、さてどこまで。

ブレイクで気を良くして上に跳ねあげる相場もよくよくあることだから
そんときは、トライアングル入りのストーリーも描いてみたい



2012-05-08 (火) | 編集 |
007-1_20120508230021.gif

目標値に向かって爆進中で~す

含み損も増幅中で~す

ちょっとこわなってきた

どしよ・・・


2012-05-08 (火) | 編集 |
日足が1.3030以上を残すので勢いよく売っていけない・・・

残すならロングも面白いんですが、トレンドは下・・・

お悩み中・・・

007-1_20120508205319.gif


時間足はこんな

007_20120508205531.gif


2012-05-07 (月) | 編集 |
少し賑わい初めていて、なんかとても楽しい・・

お友達募集中づので、どなた様でもお気軽にどうぞ~

https://www.facebook.com/youichi.gobu


2012-05-07 (月) | 編集 |
下に抜けたらトレンドフォローでは当分かえなくなりますね・・

しばらく保留ですね


2012-05-07 (月) | 編集 |
ドル売りであげてきましたね

ただ今、ポンドドル1.6116 ユーロ円103.64でショートポジは決済 
かなり距離を稼いでくれました。
オージードルドルは残します

とりあず利益確保で、ドルカナダ0.9985売りさし追加入りました・・・


007_20120507091137.gif


2012-05-06 (日) | 編集 |
100円狙いのトレンドフォロー戦略の4/16高値越えロングは残念ながら損切りに終わった

そこそこ利益のっていたんですけどねぇ・・・

まあ戦略だから仕方ない

http://gobugobufx.blog.fc2.com/blog-entry-75.html

こりずにもう一度最初のブレイクアウトでロング入って行こう

とりあえず来週は86円あたりでどうなるかみていきましょうか




2012-05-06 (日) | 編集 |
そもそもドルカナダという通貨はあまりさわらないペアである
戦略を組んでエントリーする程度で、精々トレンドラインをひくくらいしかしないので
全く癖もわからない ^^;

昨夜のチャートにIMMのネットポジション量を併記してみた
3月からロング筋がじわじわ増え前週火曜日一気に70,000に達したようだ

70,000は昨年3月のピークに近い数字でありポジションの解消が入ったとも解釈
できそうだ
ロングがショートへ転換したとは読み取れない以上カナダはロング

ドルインデックスの先行指標たらしめるとするならば
近未来ドルは売られることになってもいいではないか

あかんのか


007_20120506092800.gif


2012-05-05 (土) | 編集 |
0.98は割ってくるだろうと高をくくっていたドルカナダですが
あまりの元気さに困惑でトレンドラインをひいてみた

では簡単に。

週足
007_20120505220009.gif


日足
007_20120505220009.gif


要するに局面である

ああ こんなことなってたのか・・・・

ビュンと飛び越えるなら1.01もありそうだ

ビュンと来ないなら1.003あたりで日足RSI80あたりなら思惑には近い

希望は週明け下落スタートだが、そう簡単には行ってくれないものである

来週はナーバスな一週間になりそうだ

オセアニアが崩れユーロが崩れ、買われているのがドル

ユーロドルが月足サポートの1.303割ってくるようなら考えものだ・・・

ところでドルカナダ見てる人っていてるのかな・・・?


アリゾナMAを追加してみた

やっぱり面白いところにMAが来る

今後もみていこう・・・

007_20120505222159.gif





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。